東京・九段 和食さくらさくら 世界で磨かれた技術と自由な発想で創られる和の食

東京・九段 和食さくらさくら

〒102-0074
東京都千代田区九段南2-5-5イシカワビル九段1F
電話&FAX:03-5213-3939
食へのこだわり
東京・九段 和食 さくらさくら

食へのこだわり

2015.06.05 |

ナチュラルビーフ


 

大自然で育った安心・安全な牛肉

 

夜のメニューでおなじみの
「ナチュラル牛のステーキ」「ナチュラル牛の叩き」に、
当店ではマザーランドファーム メキシコ牧場の牛肉を使用しています。

 

この牧場の牛たちは柵のない豊かな自然環境の中、遺伝子組み換え飼料・成長促進のための抗生物質・成長ホルモン剤は一切使用せず、良質な地域原産の植物飼料を与えられ育てられています。
牛たちが食べているエサに、決して他のエサが混じってしまうことがないように、マザーランドファーム専用のトラックを使って運ぶという、エサの管理にもこだわっています。

 

また「どんな種類の牛で、誰が、どこで、どのように育てたか」などを記録した「牛の履歴書」(生産公表JAS)をみんな持っています。
そのおかげで、牛が生まれてから食卓に並ぶまでの経路や、どんなものを食べて育ったのかを知ることができ、より安心して牛肉を食べることができるというわけです。

 

外国産の牛肉と聞くと、パサパサしてて筋張っているのでは・・・という先入観があるかと思うのですが、マザーランドファームの牛肉は赤身の中にほど良く脂がのり、どんな調理にも適する肉質に仕上げられています。

 

当店でお出ししている肉は、牛本来の味を存分に召し上がっていただくため、サーロインの部位でも脂をはずしています。

 

そして、店独自の焼き方によって外は焼き目が付きながらも、中は綺麗なピンク色になるように調理いたします。

 

そうする事によって、ジューシーで肉のうま味がちゃんと残ったステーキになります。
ぜひ一度ご賞味ください。

東京・九段 和食 さくらさくら