東京・九段 和食さくらさくら 世界で磨かれた技術と自由な発想で創られる和の食

東京・九段 和食さくらさくら

〒102-0074
東京都千代田区九段南2-5-5イシカワビル九段1F
電話&FAX:03-5213-3939
お酒へのこだわり
東京・九段 和食 さくらさくら

お酒へのこだわり

2015.06.05 |

会津 天明と美味いもんの会

外暑く、店熱く、説明も熱かった天明の会

 
8月24日(土曜日)九段近辺は、
 
武道館で24時間テレビ、
東京ドームでAKBコンサート、
そして 九段さくらさくらに於いて、日本酒の会、最後が一番熱い。
 
今回は、福島県 会津坂下町(あいづばんげまち)で日本酒『 天明 』を醸す
曙酒造さんをお招きして『 天明と美味いもんの会 』を開催いたしました。
 
日本酒は、天明ブランドと金賞酒です。
順番はこの通り↓
 
夏の酒 さらさら純米
   ↓
純米吟醸 山田錦
   ↓
特別純米 亀の尾
   ↓
 <飲み比べ>
純米大吟醸 赤磐雄町 おりがらみ
   ↓
純米大吟醸 赤磐雄町 中取り四号
   ↓
大吟醸 おりがらみ(一生青春ブランド)
   ↓
大吟醸 (一生青春ブランド)

と、贅沢なラインナップです。
 
さらさら純米で乾杯し、お料理もスタート。
 
冠婚葬祭や、正月・お盆には会津の皆さんが食べる伝統料理“ こづゆ ”や、鰊の山椒漬け、そして会津産そば粉100%の“ 十割そば ”と会津のお料理もご用意しました。
 
この日を楽しみに待って頂いた25名のお客様もお酒と料理、そして蔵元さんとの会話にも笑顔・笑顔・笑顔が絶えません。
 
大吟醸おりがらみ酒は、ガスが凄く吹き出すお酒なので栓をしたまま王冠にアイスピックを貫通させ、抜くと一気に溢れ出す様子がとても好評でした(写真撮り忘れました(泣。))
 
最後は〆の挨拶でお開きとなりましたが、お客様の笑顔と蔵元 鈴木さんの喜ぶ姿を見て、<日本酒の会>は、さくらさくらの宝物だと感じました。
 
曙酒造さんに急遽お酒の会をお願いしたにも関わらず快く引き受けてくださった事、
仕込み水・食材・そして日本酒のラインナップも考えてくださり、
今年の金賞酒もご用意してくださった事に感謝いたします、有難うございます。

東京・九段 和食 さくらさくら