東京・九段 和食さくらさくら 世界で磨かれた技術と自由な発想で創られる和の食

東京・九段 和食さくらさくら

〒102-0074
東京都千代田区九段南2-5-5イシカワビル九段1F
電話&FAX:03-5213-3939
お酒へのこだわり
東京・九段 和食 さくらさくら

お酒へのこだわり

2015.06.05 |

8月のテーマ 青森の酒

今や全国区となった酒蔵がゾロゾロと・・・・。

 
葉月のテーマ ”わやぞ!!青森の夏!” と併用し、
 
青森の酒を何アイテムかご用意しております。
どれも数量限定の酒です。お早目にどうぞ。
 
陸奥八仙(むつはっせん)  
 
純米酒   八戸酒造株式会社 八戸市 
八戸酒造は、日本有数の漁獲高を誇る八戸港近くに位置し、海産物に合う辛口の日本酒として昔から愛されてきました。
九代目駒井秀介(ひでゆき)さん、弟の伸介(のぶゆき)さんの兄弟を中心に、自家田での有機栽培米にも取り組むなど、チーム陸奥八仙、今伸び盛りの蔵です。
 
 
豊盃 (ほうはい)
 
純米吟醸豊盃米  三浦酒造株式会社  弘前市
創業は昭和初期。年間生産量400石という家族中心の小さな蔵で、5代目となる三浦兄弟が杜氏として造り手の顔がみえる丁寧な小仕込みにこだわって酒造りを 行っています。
豊盃米は豊盃だけが醸す特別な酒。
 
また、モヒカン娘・ビキニ娘などの別バージョンも人気。
派手なラベルは引きがちだが、飲めば実力どおり、ラムネを連想させるなんとも不思議な酒。
 
田酒 (でんしゅ)
 
特別純米  株式会社西田酒造  青森市
今や日本中に多くのファンを持ち、地元・青森でも手に入りづらいと言われています。
読んで次の如く、「田」で獲れるお米にこだわってつくられるお酒で、醸造用のアルコールや糖類などは不使用。まさに、昔ながらの手作り日本酒です。

東京・九段 和食 さくらさくら