東京・九段 和食さくらさくら 世界で磨かれた技術と自由な発想で創られる和の食

東京・九段 和食さくらさくら

〒102-0074
東京都千代田区九段南2-5-5イシカワビル九段1F
電話&FAX:03-5213-3939
食へのこだわり
東京・九段 和食 さくらさくら

食へのこだわり

2015.06.05 |

落語を楽しむ会

 

三遊亭 道楽師匠をお迎えして・・

 

10月5日(土曜日)、あいにくの雨ですが、

真打の『 三遊亭 道楽 』師匠をお迎えして“ 落語を楽しむ会 ”を開催いたしました。

 

初の試みの開催にも関わらず、満員御礼の30名のお客様にご予約を頂きました、有難うございます。

 

道楽師匠は、先代である5代目円楽に1983年入門しました。北海道生まれのため『 道楽 』と名付けられ、1991年 真打昇進されました。

 

店内に高座を設置して、出囃子 本調子『のっと』のお囃子がかかると、みなさま拍手でお迎え、いざ始まります。

 

本題の前の、枕詞(まくらことば )から皆様、笑いと笑顔が絶えません。この枕詞によって、どのお話をしようか探っているそうです・・凄い。
本題は、『 目黒のさんま 』です。毎年目黒区で開催される、目黒のさんま祭り ですが、なぜ目黒なのか? が、落語を聞くとわかります。

 

落語のあとは、季節のお食事と、日本酒。

日本酒は、熟成した ひやおろしをご用意。

季節のお料理は、奇遇にもさんまが並び皆さん大喜び!!

道楽師匠との会話も楽しみながら、あっという間にお開きとなりました。

 

皆様また開催してほしいとの声を多く頂き、道楽師匠も次回開催に前向きでした。

日本酒の会以外では初めての試みの落語の会でしたが、無事に開催でき、また新たな店の利用の可能性を感じました。

 

皆様ありがとうございました。

東京・九段 和食 さくらさくら