東京・九段 和食さくらさくら 世界で磨かれた技術と自由な発想で創られる和の食

東京・九段 和食さくらさくら

〒102-0074
東京都千代田区九段南2-5-5イシカワビル九段1F
電話&FAX:03-5213-3939
食材探訪記
東京・九段 和食 さくらさくら

食材探訪記

2012.06.15 |

幻米<亀の尾>の田植えに行ってきました。

平成22年5月30日(日曜日)に“ 天明 ”(福島県会津坂下町)が毎年開催します、
 
 『 田圃で五感を磨く2010 田植え編 』(9月に稲刈りもあります。)に参加してまいりました。

 

2月末に“ さくらさくら ”で『 天明と会津の美味いもんの会 』を開催させて頂き、そのお礼も兼ねて斎藤が代表して伺いまた。

 

この会は、あの[夏子の酒]のモデルになった酒米「亀の尾」を、一般の愛飲家や地元の人々、飲食店、酒屋さんなどが、分け隔てなく皆で田植えをし、前回の稲刈りでできた酒を味わおう・・・・と言う会です。
幻の酒米 “ 亀ノ尾 ”の田植えとあって
福島県の人はもちろん、近隣県や東京から明け方出発して
参加する熱心なファンが多く集まり今回の参加人数は、
なんと・・160人!! 過去最高です。
集合場所の分校にも入りきらない大盛況ぶりです!!

 

いざ、田植えですが・・・その前に・・・
手植えなので、田んぼに縦×横のライン引いて植える目印を作ります。

 

日頃出来ない事は経験としてやらなければ・・直訴していざ、田んぼへ・・
T型の先がフォークの様になっており引いてラインを引きます。
足を取られて1往復だけでバテバテです。

 

いざ、亀ノ尾の苗を植えていきます。

 

『 しっかり育って9月にまた稲刈りに来るからね。』
と心に思い植えていきます。

 

田植え終了後は昼食を兼ねて懇親会です。

 

恒例の会津のおばちゃんの店『百姓ハウス』お弁当、
会津坂下特産、そば粉を100%使い実演もして頂いた、加藤そば店さんの冷やしそば
昨年稲刈りで刈った“ 亀ノ尾 ”のお酒
どれも美味しく、酒が進みます!!

 

また9月、稲刈りに参ります!!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

九段 和食 さくらさくら

http://sakurasakura.co.jp/

住所:東京都千代田区九段南2-5-5

イシカワビル 1F

TEL & FAX:03-5213-3939

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

東京・九段 和食 さくらさくら