東京・九段 和食さくらさくら 世界で磨かれた技術と自由な発想で創られる和の食

東京・九段 和食さくらさくら

〒102-0074
東京都千代田区九段南2-5-5イシカワビル九段1F
電話&FAX:03-5213-3939
食材探訪記
東京・九段 和食 さくらさくら

食材探訪記

2012.06.17 |

福井県の銘酒『 早瀬浦 』蔵見学 

福井県美浜郡の銘酒『 早瀬浦 』の蔵を見学に行ってまいりました。

 

創業は1718年で、もうすぐ300年を迎える酒蔵は玄関から趣を感じられます。

 

蔵内を拝見させていただくと、歴史を感じる道具がしっかり手入れ、室内に井戸もありどちらも現役で活躍していると聞き驚きました。

 

『 酒蔵は酒の歴史だけではなく、後世に伝える酒の技術はもちろん、道具、人、そして町の歴史も伝える役目を担っているんです。』と聞き、日本酒という国酒だけあって歴史を感じました。

 

次の日は朝焼けが綺麗な朝5時30分に旅館の前に集合し、
早瀬浦さんをきっかけに毎週いろいろな魚を届けて頂いている『 寺川商店 』さんと競りを見学に市場へ・・

 

水揚げされた魚がズラリと並び競りが始まります。
独特の声に反応して、手で値を付けていくのですが素人目には何時誰が競り落としたのかも分からりません。

 

のどぐろや、あんこう、活け物などいろいろです。

 

この競り落とされた魚を梱包して次の朝には、さくらさくらに到着します。
皆様ご協力のお蔭で、東京・九段で美味しい魚や日本酒をご提供できているんだと感謝の気持ちで一杯になった訪問でした。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

九段 和食 さくらさくら

http://sakurasakura.co.jp/

住所:東京都千代田区九段南2-5-5

イシカワビル 1F

TEL & FAX:03-5213-3939

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

東京・九段 和食 さくらさくら